• ai fukuda

自分の軸を作るために必聴のNHK紅白歌合戦の名曲4選


2017年、最後の日となりました。

今年は、どんな一年だったでしょうか?

どんな年であっても、

「私、ようやった!」

と、言って褒めたたえることを、

VERY PARADISE!は薦めておりますよ。

さて、大晦日の夜は、

紅白派ですか?

ガキ使!派ですか?

それとも?

私は、紅白派です。

なので、

紅白で歌われた中で、

VERY PARAIDSE!的に、

じっくり聴いてほしい歌を

ここでご紹介いたします。

2017年の自分なんかを

褒められないってば!

先ほど、こう叫んだ人がいたなら、

以下の歌詞をぜひ胸に刻んでくださいね。

1曲目は、

AI×渡辺直美『キラキラ』

実際、キラキラしてたのは

水森かおりでしょ!

と言う声は置いといて。

(歌詞にもあったし…)

VERY PARADISE!のテーマソングにしたいほどの歌詞ですよ。

2曲目は、

竹原ピストル『よー、そこの若いの』

よーよー、そこのわけーの、という歌。

今回初めてフルで聴きましたが、

ええ歌ですね。

SMAPの『世界に一つだけの花』のようですね。

個人的に「」のところの歌声が好きです。

もう若くないって思ってる人も、必聴♪

3曲目は、

三代目『HAPPY』

初めて聴きましたが、

これも、上記2つの内容と

よう似ていると思うんですよ。

自分で決めてHAPPYになりましょ♪

最後4曲目は、

欅坂46『不協和音』

欅坂の歌詞もダンスも、

毎度、ドキッとさせれますね。

でぃすこーど、でぃすこーど♪

【discord】の意味を調べたら、

「不協和音」なんですね。

しらなんだ(笑)

ということで、

どないでしたでしょうか?

こういう歌が多いのは、そういう時代?

私が目につくだけ?

そのあたりは、ようわかりませんけど、

口ずさめるまで、聴き込んでみてください。

歌詞に違和感を覚えた人ほど。

すると、2018年は、

思考パターンが変わって、

満足できる一年になるはずですよ♪

#自分軸 #自分を大事に

51回の閲覧