4/28・5/4に【里山リラクゼーション】開催★脳、疲れてませんか?~リハのレポート~


休日、体を休ませているのに、ケアしたのに、疲れが取れていないってこと、ありませんか?

これまで、疲れたときに、リラックスする方法としては、体を休ませることや体をケアすることが主流でした。ところが、最近、体へのアプローチだけでは取れない疲れがあるとわかってきたのです。

それは、頭の中、つまり脳の疲れ。

脳の疲れのサインは、イライラ、注意散漫、焦り、落ち込み、怒り、不安、恐れ、無気力…。

Q.なぜ脳は疲れるの?

A.それは無意識に思考をしてしまうから。

Q.どれくらい疲れるの?

A.エネルギー 400kcalを消費

疲れは、脳からはじまって、

体へと影響するとのこと。

ならば、脳の疲れを取ることを優先したらよいのではないか!

というのが、最新の研究でわかってきたのです。

それが、

マインドフルネスという考え方。

新しいリラックス方法です。

そこで、マインドフルネスを楽しく紹介したい!と、

新しいリラックス展】を主催することにしました。

このギャラリーイベントでは、Lesson、Practice、Exhibition、Productと分けて、新しいリラックス方法を紹介していきます。

私、福田愛(健康管理士一般指導員)も、Lessonで講師をします。

里山リラクゼーション】です。

先日、【里山リラクゼーション】のリハーサルを会場となる大阪・能勢の里づとのテラスをお借りしておこないました(本番はギャラリー内&屋外でおこないます)。

参加者は、能勢や能勢関係のみなさん。

ハーブティ 脳の疲れについて学ぶ
マインドフルネス

里山リラクゼーションの最初の20分ほどは、最先端の研究結果からわかる頭の中のことをお話しました。

キーワードは、「さまよってる

ああでもない、こうでもない、と明日こと、将来のこと、昨日のこと、過去のことを、無意識で考えて、さまよっていると、どんどん脳が疲れていきます。

そういったエネルギーの浪費家といわれる脳回路があるとわかったんです。

気づいたら、考えていた!ってこと、人間には相当ありますよね。

だから、意識的にそうならないようにしたらいいってことで、つまり、

今を意識したらいい!

ご夫婦で参加して下さった方とリハ1週間後に会うと、

「いま、さまよってるわあ」というのが家庭内で流行っているとのことでした。

よいことですね~。さまよいに気づくってのが大事なんですよ。

レーズンエクササイズ

頭の中のことを学んだ後は、マインドフルネスの実践です!

「過ぎ去った自分ではなく、これからの自分でもなく、いまここにいる自分、そして、いまの自分の動作、体の感覚、呼吸、感情、思考、言葉、さらに目の前にあるもの、起きていることを、積極的で冷静に気にかけること。幼い子や動物のような好奇心で!細かく細かく観察してみて、感じたことを思ったことを判断しないで信じる。そこから、気づいたことで、自分の日常を組み立てていく」

ということを、日常に活かせる様々な方法で実践、実践、実践の嵐♪

食べるエクササイズ(レーズンで)

植物を感じるエクササイズ

書くエクササイズ(ジャーナリング)

聞く聴くエクササイズ(サウンドマップ)

植物を感じるエクササイズでは、樹木を予定していたのですが、畑をされている方が白菜の花を持ってきてくださったので、その菜の花を1本ずつ配って、五感をフル活用!

感情や思考、言葉をどのように扱えばよいのかも説明させていただきました。

みなさん、とても真剣に聴いて下さって、質問もたくさん出ました。

そして、

白菜の菜の花を五感で観察する
畑でマインドフルネス

歩くエクササイズもおこない、

地球を感じるエクササイズも。

「ワレワレハ、チキュウジンダ」と思うと、何か変わってくる!?(笑)

最後には、リハだけの特別エクササイズ、里づとの畑でホウレン草の収穫エクササイズ

これまで学んだ、目の前にあるものを積極的で冷静に気にかけることを復習してもらいました。

今回は、リハなので、詰め込み型(笑)。

本番は何が良いかなあと考えながら。

本番は、さらに里山の自然を活かしての実践をおこないますよ。

これまでとは異なるリラックス方法をぜひ体感してみてくださいね。

ちなみに、その日は無理、という方は、Lessonがない時間に、ギャラリー内で、以下を体験していただけますので、ぜひお越しください。

食べるエクササイズ

書くエクササイズ

聞く聴くエクササイズ

植物を感じるエクササイズ

など

▶▶▶体験者の声

☺「レーズンエクササイズがよかったです。普段意識して食べていないので、まずレーズンを見て、じっくり観察して、触って、におって、どこからきたのかなーなど、レ-ズンのことだけに意識をむけることで、すごい頭がリラックスできました。五感を使うことが、良いのかなと感じました」(Aさん)