• ai fukuda

自律神経とストレスと呼吸の深い関係~講座レポート~


春らしい陽気の日の午後に

------------------------------------------

座学とヨガで身につける②

自律神経のバランスの整えかた

あたまとからだで学ぶ呼吸づくり

at クコの森~yoga&bodywork~

------------------------------------------

を開催しました!

4月14日にも開催しますので、

レポートを読んで、行きたい!

となったら、

その気持ちを大切にして

お申込みくださいね。

最初に現れた気持ちを大切にすることも

自分を大事にすることですからね。

そう、自分を大事にする。

それは、自分を知ることでもあるんです。

自分を知る一つに、自分の体を知る

ということも含まれると考えています。

体は嘘をつきませんから、

客観的に自分を知ることができるんですよね。

例えば、

自分の呼吸って、どこを動かすことでしているの?

それがわかると、普段の生活に、ちょっと運動を取り入れようと思うはずです。

自分の呼吸って、なんのためにしているの?

それがわかると、呼吸をうまくしたい!と心から思えるはずです。

自律神経って何?

命を維持する臓器を自動的に動かしてくれているとても重要な神経だとわかれば、バランスを整えることに時間を使おうと思うはずです。

自律神経が、ホルモンバランスや免疫力とも関わっていることを知るなら、なおさら!

そして、自律神経のバランスを乱す原因となるストレスを軽減しようと行動できるはず。

不調をそのままにしている人って、結構たくさんいますよね。

ちょっと体のことを知れば、

ちょっと心のことを知れば、

ちょっと体を動かせば、

ちょっと自分の心を自分で癒してあげれば、

不調が治っていくかもしれないのに、

なぜ何もしないのかなあ??

と私は不思議でならないのです。

知らないだけなら、ぜひ伝えたいし、

知ってもらいたいんですよね。

そのままにしておきたいのなら、

なんらかの理由が

あるのかもしれないな、と思ったりもして。

(そういう心理も人間の中にはあるので)

日本人は、自分のことも、国のことも、とことんダメになってから、やっとこさ改善へと動き出す民族、と言う歴史学者の話には、そうかもー!と思いましたよね。

ということで、講座のレポートで~す。

前半は、私、健康管理士一般指導員の福田による

・自律神経って?

・自律神経を乱す原因のストレスって?

・ストレスになるものってどれ?

・ストレスを強く感じやすいタイプの人は?

・生活上のストレスチェック!

(1年間のストレスを点数化してます)

・ストレス軽減のための書くエクササイズ、ジャーナリング

・ストレスのメカニズムって?

・呼吸って?

クイズなどを挟みながら、

自律神経とストレスと呼吸の深い関係を学んでいただきました。

安静時の呼吸の量のクイズは、みなさんハ!ズ!レ!というのが印象的。

意外な量ですからね。

ストレスを強く感じやすいタイプの人は、そうなってしまったはじまりをみつけて、こうやって、ああやって、という話も。(ブログでよく紹介していることです)

ジャーナリングでは、こちらからのテーマを出して、5分間、頭の中に浮かんだ考えすべてを書き連ねていただきます。でも、慣れないと、考えているのに、手が止まっていて!!書き出す、つまり吐き出すことが大事なので、手を止めないようにー。

休憩を挟んで、クコの森~yoga&bodywork~しのちゃん登場!

まずは、自分の呼吸がどんなものなのかを丁寧に見ていきました。

一人一人横になって、体のどのあたりで呼吸しているかをチェック。

肩あたりから骨盤のあたりまでの全体で呼吸ができているか。常に緊張感のある生活をしている人は、肩まわりが硬くて呼吸できていなかったりするそう。お腹に筋肉がある男性などは、筋肉が硬くて、、、という話も。

今回参加の3名は、比較的、うまく呼吸ができている人たちで、お一人、少々浅い呼吸になっていた人がいましたが、普段ヨガをされているということで、感覚を掴まれるのが早いらしく、しのちゃんがガイドをしていくと、あっという間に、深い呼吸のやり方を把握され、全体的な呼吸ができておられました。

続いて、もっともっと呼吸をしやすい体にするための簡単なヨガ。

呼吸をしてくれている筋肉を伸ばして緩めて。

ハードなヨガでなくても、呼吸しやすい体に変わっていくんですよー。

あらゆる面の筋肉を伸ばしたら、みなさんの呼吸が深くなっていることを、呼吸の音で知ることができました♪

たった30分ほどなのに、この変化!

すごいです!

そのあとは、天気が良くて、暖かったので、この時季だからできる山ヨガ

(もう少しすると、虫や蛇が出てくるそうなので~💦)

クコの森の敷地内(?)にある栗山へ。

こんな場所がすぐにあるとは!羨ましいですね~。

室内でも小鳥のさえずりが聞こえてきていたのですが、

ここでは、キジの鳴く声も。

すぐそばから。

そして、

グミの花に遊びに来たハチの羽音

葉の色

枝の揺れ

空の雲

そういった自然を意識しながら、軽めのヨガをしていきました。

普段、パワフルな汗たっぷりかくヨガをされている方は、

「こんなに気持ちいいいヨガがあるのか」

と、何度もおっしゃっていました。

今回の参加者は3名。

「いろんな人に、とても必要なイベントだとつくづく感じる午後でした!」

と、しのちゃん。私もそう思います。

知らないなんて、もったいない!

知って、改善して、心地よくなって、

本当にやりたいことができる生活をぜひやってもらいたいです。

以下、参加者からの感想です。

☺「時間がゆっくりすぎる感覚でした。とても清々しい気持ちになりました。ありがとうございました」(Mさん)

☺「自律神経のバランスの整えかたがとても勉強になりました。ヨガはいままで経験のない素敵なヨガでした。ありがとうございました」(Yさん)

☺「座学とヨガのsetがよかったです。体について、色々考えながらのヨガが楽しかったです」(Aさん)

4月14日(火)14時~16時 同じ講座に参加しませんか?

こちらのご予約ページからお申込み下さいませ。

お申込みページ

お待ちしております!

--------------------------------------------------------

講師: 座学担当 福田 愛

VERY PARADISE!代表

健康管理士一般指導員(予防医学のスペシャリスト)

編集ライター

講師:ヨガ担当 武田志野

クコの森~ヨガ&ボデイワーク~代表

Aヨガインストラクター

NATA公認(米国)アスレティック・トレーナー

www.kuconomori.com

--------------------------------------------------------

#深呼吸 #健康管理士一般指導員 #ヨガ #呼吸 #自律神経

102回の閲覧