• ai fukuda

【新しいリラックス展】体験・体感者の発見①ジャーナリング(書くエクササイズ)編


2018年4月25日~5月6日、能勢町のカフェギャラリー里づとで主催したギャラリーイベント『新しいリラックス展』(⇒☆☆☆)は、多くの体験者から予想を超える良い感想をいただけたました。だから、

体験・体感しなかった人は、ホントもったいない!

と思っております。

そこで、いったいどういう内容で、どういう効果があったかを、紹介していきます。

このblogを読むことで試してもらえるものは、その方法の詳細も記していくつもりです。

まずは、無料体験で体験された方に大好評だったこちらから。

書くエクササイズ【ジャーナリング】。

ジャーナリングは、「書く瞑想」と言われています。

自分の頭の中を意識して集中するので、「意識&集中」という点で「瞑想」といわれていると考えます。

といっても、怪しいものではなく、紙とペンがあれば、誰でもできるものなんです。

書くテーマを決めてから、スタートするだけ。

5 or 10分の間、頭に浮かんだすべてを書いていきます。イベントでは5分間にしました。

“すべて”というのは、「何も出てこないなあ」と頭に浮かべば、「何も出てこないなあ」も書くということ。

自分の今考えていることを見逃さないということ。

テーマについての答えを書くのではなく、テーマは、きっかけにすぎず、そこから何を思い浮かべるかに注目すること。

なので、箇条書きに書かなくてもOK。但し、頭の中が箇条書きのようにまとまっているのであれば、そのまま書いてもらってかまいません。

テーマから外れたとしても、外れた内容も書きます。その場合は、テーマの内容とは別のところへ書き出しておいてもOK。

とにかく、頭の中に現れた言葉はすべて、書き出すのです。

吐き出すのです。

書きなぐるのです。

【新しいリラックス展】では、あらかじめ、テーマを設けました。

テーマを伏せて、深層心理で選んでもらうという方法。

タロットみたいなものです。

すると、「さっき、この話を友だちとしてたところなんです!」という20代の女性。

テーマは、「宝くじが7億円当たったとします。この先の私の人生について」でした。

彼女は、書き出しても、やっぱり、話していた内容と同じということでした。

「物質的な豊かさより精神的豊かさが良いし、今の生活のままでいい」という結論に。

この「宝くじが当たったら」というテーマは、日頃の会話でも出てくるものですが、一人で書き出すと、とても深いところまでを引き出させることがわかりました。

他にも、「当たったとしても、普通の生活でいい」と思った20代女性がいたり、

宝くじは、買わないと当たらない。ということは、何事も挑戦しないと、結果はでないということだと知りました」と大きく飛躍させた結論に達した50代の女性。

ぜひ、あなたもやってみてください。

「私の魅力について」というテーマを選んだ人の話も。

ある女性(20才前半)は、「はい、終了」と言ってからも、書いておられたので、なぜ?と気になり、覗いてみたら、「やりたいことは全部やる!」と書いている途中でした。「魅力」から発展して、こんな答えのようなものが出てきたんでしょうね。だから、書いておきたい!という気持ちが終了時間を超えても手を動かしたんでしょうね。心の中で応援しました(覗いてないことになってますので、笑)。

小学校3年生ぐらいの男の子には、私が選んで、このテーマで書いてもらいました。「自分のいいところ」と言い換えて。5分という時間は長いかなあと思ったのは大人で。

「まだ時間あるよ。どんどん書いてよ」と伝えたら、自分のいいところが、どんどん出てきて!

「カメレオンが好きなところ」

と見えてしまったのですが、微笑ましてく。

大人だと、そこが魅力ってしない人が多いかもなあ、と。

今回は、子どもから学ぶことが他にもあったので、また紹介しますね。

少年は、紙を腕で隠しながら書いていたのに、終わったら、お母さんが読んでしまい(笑)。「へえー、そうなんやー」とわが子が書く自分の魅力を初めて知ったようで。

そのシーンは、胸が熱くなりました。

お子さんといっしょに、簡単なテーマでやってみると、新たな発見や理解の幅が広がって、よさそうですね。

「人間関係について」というテーマを選んだ60代の男性は、

「最初、嫌な結果になるんちゃうかなと思ったけど、案外、いいことを書くもんですね。これ、おもしろい」と言っていただけました。

他にも、テーマから外れることが多い人は、集中できていないことを知ったり。

保育士さんは、「お母さん方に子育てワークショップをしてるんですが、これ、いいですね。やってみます!」

黒い内面が出るんじゃないかと恐くて挑戦されなかった男性、やり方だけ聞いて帰られた男性も、このイベントでやってもらいたかったなあ。感想を聞いて、ジーンとしたかっただけなんですけどね(笑)

私が思うに、答えを出そうとするのではなく、頭に浮かんだことすべてを忠実に書き出している人は、自分で、自然と、結論めいたことを出せるのかもしれないと。

そうするには、ジャーナリングに馴れることが必要かもしれませんが。

とはいえ、何でもいいんです。

要は、その書いたことで、何がわかったのかが、大事なんです。

書いた内容よりも、発見したこと。

一度やると、またやりたくなる人が続出ですので、

みなさんも、ぜひ一度、トライしてみてくださいね。

以下、新しいリラックス展で使ったテーマです。

◆私が私を褒めることについて

◆頭の中で、ああでもないこうでもないと、さまよっていることについて

◆今、私が気になっていることについて

◆私の体調について

◆今の私が夢中になれることについて

◆私のお金への気持ちについて

◆今の生活で私が嫌なことについて

◆私が心配していることについて

◆私の長所について

◆明朝、目覚めると、魔法をかけられ、今後一生何をしても良いと言われたとします。

そんなときの私の明日からの行動について

◆宝くじが7億円当たったとします。この先の私の人生について

◆私の魅力について

◆私の人間関係について

ビギナーさんが多いだろうから、比較的わかりやすいテーマを多くしました。

目に飛び込んできたもの、あるいは、一番響いたものを選んで、

紙とペンを用意して、スタートです!

5分 or 10分間、頭に浮かんでいるすべてのことを書き出してみましょう。

誰も見ていませんし、見せなくていいです。だから、何でもすべて書き出す。

一日の終わりに、今日のストレス、今日のグッドな私、今日の善意などなど、お好きなテーマで書き出してから眠ると、良い睡眠を得られるという話も聞きますからね。ぜひぜひ。

そして、気づいたことは何ですか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VERY PARADISE!は、

じぶんを整え、じぶんの望みや気持ちにフィットするゴキゲンなライフスタイルをサポートしています。

VERY PARADISE!についてはこちら!

「整える」とは、

自律神経のバランスを整えること。

自分の芯を整えること。

つまり、心身ともに整えることです。

仕事で、家庭で、プライベートで、

うまくいかないことがあったり、

思うように行かないことがあったり、

困りごとがあったり、

さらには、体にプチ不調がずっとあったり、

そんなときは「整える」ことが大切!

じゃあどうやって?

↓ ↓ ↓ ↓

VERY PARADISE!の講座についてはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓

うまくいかないことを解決して、

心身ともに整え、

自分にフィットする

ゴキゲンな生き方・暮らし方を

マンツーマンで

丁寧に探していく

カウンセリングでもなく、

コーチングでもない

↓ ↓ ↓ ↓

「インタビュー」についてはこちら!

講座情報をいち早く知りたい!

自分を整える言葉や考え方、

自分の望みどおりに

うまくいく方法を知りたい!

自分の気持ちにフィットする暮らしを知りたい!

という人は、無料メールニュースに登録して読んで下さいね♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料メールニュース簡単登録はこちら!

#ジャーナリング #新しいリラックス展

102回の閲覧