• ai fukuda

注文を取るスタッフが皆“認知症”というレストラン内の<寛容>が社会全体に広がるには


注文をまちがえる料理店】についてのニュースをテレビで観ての話です。

注文を取るスタッフが、みんな“認知症”のレストラン。

知っていますか?

この料理店については、ネット上でちらりと知ってはいましたが、深くは知らず、映像で観たのは初めてで、そこから思うところがあり、blogにしました。

こんにちは。

じぶんを整え

じぶんにフィットする

ゴキゲンな生き方をサポート

VERY PARADISE!福田愛です。

調べてみると、考案された方自身によるコラムを発見。⇨『「注文をまちがえる料理店」のこれまでとこれから』(文:小国士郎/Forbes Japan)

コラムによると、料理店のコンセプトは、

❝一言でいうと「注文を取るスタッフが、みんな“認知症”のレストラン」です。認知症の人が注文を取りにくるから、ひょっとしたら注文を間違えちゃうかもしれない。だから、あなたが頼んだ料理が来るかどうかはわかりません。でも、そんな間違いを受け入れて、間違えることをむしろ楽しんじゃおうよ、というのがこの料理店のコンセプトです❞

考案者は、「プロフェッショナル仕事の流儀」というNHKのテレビ番組のディレクターをされていた人で、認知症介護のプロフェッショナルを取材中、「間違い」に出会い、アイデアが浮かんだとのこと。

❝「間違えちゃったけど、ま、いっか」。認知症の人も、そうでない人もみんながそう言いあえるだけで、少しだけホッとした空気が流れ始める気がする……❞ と。

この料理店を紹介するニュースを耳にして目にしたら、

まさに、

考案者の期待通りで、

絵に描いたように、

「寛容」な人たちばかりでした。

注文を間違っても、

「ぜーんぜん大丈夫」

と、笑顔で話す客。

そのとき、私は、不思議に感じました。

最初から「間違える人」という

認識でお店に入れば、

これほど、寛容になれるのか、と。

じゃあ、他店で

認知症ではない従業員

間違ったとき、

「ぜーんぜん大丈夫」

と笑顔だった客は、

同じように寛容でいられるのかな。

もちろん、寛容な人はいるでしょう。

でも、そうではない人が多いなあと感じる現代。

❝僕はこれまで数多くの社会課題を取材してきましたが、その中で一つ思っていたことがあります。それは「社会課題は、社会受容の問題であることも多い」ということです❞

認知症であっても、認知症でなくても、

《間違えた人の間違えを受け入れる》

ということができる社会なら。

「間違えたら、お客さんに満足してもらえない」あるいは、「嫌われる」という不安をベースにして、客の満足度をあげるために、あの手この手を搾り出す。

本当にそれは正しいのかな?

本当の満足につながるのかな?

「間違えないように!!」と

オーナーが従業員を大声で叱咤する声が

ホールにまで聞こえてくるお店に、

満足できない人がいるとかね。

一軒一軒のお店が、

ゴールのない完璧を求めるんじゃなくて、

従業員も、客自身も、

誰もが心地よく居られるお店を求めたら、

社会の課題は減っていくのかも、なんて。

と言いつつ、

頼んだ「グレープフルーツジュース」ではなくて「グレープジュース」を間違って買ってきた親に「ちょっとー、違うやん!」と、イヤな顔をしてしまい、義妹に「年寄りは、間違うって~」と助言されてハッとした私なので、大きな事は言えませんが、

そんな私が代表を務めるVERY PARADISE!は、自分の間違いに笑って許せる人を増やしたいなと思っております

自分のことをまず許せたら、

他の人のことも許せるようになるはずだから。

つまり、ええ、わかってます、

大きな事を言っております(笑)

そこは許してくださ~い。

「間違えちゃいけない」

「間違えちゃいけない」

と自分に言い聞かせていると、

まわりにもそれを求めてしまうってこと、

ありますね。

そして、本人も、まわりも、間違えてしまうという筋書き…。

認知症の人だけではなく、

みーんな、間違える、

「人類、みな間違える」

「人間は、間違える生き物である」

って誰が言ったんでしたっけ?

あっ、私だ(笑)

って…冗談はよして…、

「みーんな間違える」を誰もが前提にしていたら、

誰にでも寛容になれるかもしれませんね。

そうしましょう。これからそうしましょう!

注文をまちがえる料理店【特別動画】

どんな社会にも、どんな他人にも、批判ばかりしている人は、自分のことにも批判してばかりじゃないですか?そんな方は、じぶんリサーチインタビューを受けてみてくださいね。どんな自分にもOKを出せるようになって、間違えを笑って許せ、自分の気持ちにフィットした生活をめざせますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VERY PARADISE!は、

じぶんを整え、じぶんの望みや気持ちにフィットするゴキゲンなライフスタイルをサポートしています。










VERY PARADISE!についてはこちら!

「整える」とは、

自律神経のバランスを整えること。

自分の芯を整えること。

つまり、心身ともに整えることです。

仕事で、家庭で、プライベートで、

うまくいかないことがあったり、

思うように行かないことがあったり、

困りごとがあったり、

さらには、体にプチ不調がずっとあったり、

そんなときは「整える」ことが大切!

じゃあどうやって?

↓ ↓ ↓ ↓

VERY PARADISE!の講座についてはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓

うまくいかないことを解決して、

心身ともに整え、

自分にフィットする

ゴキゲンな生き方・暮らし方を

マンツーマンで

丁寧に探していく

カウンセリングでもなく、

コーチングでもない

↓ ↓ ↓ ↓

「インタビュー」についてはこちら!

講座情報をいち早く知りたい!

自分を整える言葉や考え方、

自分の望みどおりに

うまくいく方法を知りたい!

自分の気持ちにフィットする暮らしを知りたい!

という人は、無料メールニュースに登録して読んで下さいね♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料メール簡単登録はこちら!


0回の閲覧