• ai fukuda

里山リトリートvol.1レポート~1部:自然に癒される~


こんにちは、VERY PARDISE!の福田愛です。

クコの森と、クコの森で、開催した【里山リトリート - 自然に癒され、自分と向き合う - 】vol.1(2018年9月22日)についてのレポートをお届けします。

クコの森⇒☆☆☆

『 リトリート 』とは、日常から一旦離れ、自分と向き合う時間を持つこと。

忙しい日々を過ごす人たちによって必要な“存在”になりつつありますが、ご存じでしょうか。

【里山リトリート】は、名前のとおり、自然豊かな里山ならではのリトリートをおこなうことを目的としています。

今後、開催を継続するので、ご興味ある方は、以下、レポートを読んでみてくださいね。

この里山リトリートは、10時から16時半頃まで2部構成で開催。

1部は、自然に癒される

2部は、自分と向き合う

インストラクターは、

bodyへのアプローチを担当するのが、

クコの森代表:武田志野

アメリカで国家資格を取得したアスレティックトレーナーであり、Aヨガインストラクターでもあり。ボディワークもおこないます。

mindへのアプローチを担当するのは、

VERY PARADISE!代表:福田愛 私です。

健康管理士です。編集や執筆もおこないます。2年前に体づくりを学び実践したことで冷え改善!約15年ほど、心理学を独学で深めてきました。自分と向き合うことに関してはおまかせください。

さあ!10時にスタート まずは自己紹介

10時15分 ほぐしヨガ

シノちゃん担当です。

散歩の前に足の裏の感覚や重心を確かめたり、脚や体をほぐしたりしました。

10時30分 マインドフルネス散歩by私

心ここにあり”を意識しつつ、クコの森の裏手の山へ歩いて行きました。景色のよいところへ着いたら、そこまでで感じたことをシェア。立ち止まった場所で、空、風、音、色、花などを、インストラクターである私の様々な指示によって、五感を研ぎ澄まし、しずかに、じっくり、感じていきました。

今、目の前にあるもの、あることを、意識して、ただただ感じるだけ。

良いとか悪いとか、判断をしない時間。

五感を開いたまま戻り、散歩時に感じたことを、考えず、色を塗ってもらいました。

Don't think,feel!

ブルースリーですね。

(笑)

感じることは、人それぞれ。

多様性という言葉を、すべてで理解できたはず。

11時30分 栗拾い&焼き栗

里山、いや、クコの森の真骨頂!

クコの森がある敷地には栗山があるのです。

開催時期は、栗の時期。ということで!

実は、前日から能勢町原産の「銀寄栗」が落ち始めたという幸運♪

と、その前に、焼き栗をするので、七輪の火おこし。

「イイ感じに、いこってきた~」というところで、

シノちゃんのお父様が呼ばれ、代わりに火の番をして下さった~(笑)

参加者の方々は、すぐそばの栗山へ。

落ちてなかったら、栗の木を長い棒でゆさゆさ揺らせて…ということだったけれど、不要でした。

そうそう、イガの口を両足で押さえて、栗をつまみ出す。

収穫完了。

栗を網の上へ載せて。

でも、よーく見てください。炭が栗に近すぎ!

ということは?

焦げてる~💦

まあ、こういうときもあるある

次は、炭の高さを低くして低温で焼きましょ。

さあ、つづいて、お待ちかねのランチタイム!

土鍋に中は?

ジャ~ン!

クコの森で収穫された米&黒米、そして栗で作られた栗ごはん!

そして、ジャジャジャ~ン!

おかずは、能勢町にあるお店「ノマディック」にお願いしたスペシャル里山デリ。

以下内容です。

鳥取県境港産天然ブリの自家製醤油麹漬け焼き

車麩と根菜の揚げ浸し(シャドークイーン、四角豆、犬浦ごぼう、赤黄パプリカ<以上能勢産>人参、れんこん、しめじ)

オカラとキアヌのタブレサラダ

錦糸瓜とヨーグルトサラダ

国産切干し大根の甘酒煮

有機オクラと有機ツルムラサキの梅おかか和え

自家製塩麹を使った平飼い有精卵のだし巻

能勢産米粉と塩麹のケークサレ(坊ちゃん南瓜、四角豆、犬浦ごぼう、ビーツ)

食べる瞑想」と呼ばれる食べることを意識する方法をお伝えしようと思っていたら、自然と、好奇心いっぱいで向き合えるデリばかり。

つまり美味しい。

しみじみ感じられる美味しさ。

ノマディックに到着するまでの食材のことも想像して、目や鼻で、唾液にも、さらには舌の動きにも集中。多角的に味わう。満足感アップ。

ごちそうさまでした。

食後は、フリータイム。

昼寝をしても、おしゃべりしてもOK、と言いつつ、

大きな柿の木に吊るされたブランコで童心に返るのでした。

ペーーーターーー!(アルプスのなんとかのように)

私の足先には、シノちゃんのお母様が草ひきを(笑)

ほのぼのという言葉がぴったりなクコの森です。

1部は、これで終了。

自然の有難みを大いに知る内容となり、

私自身も五感をフル稼働させて楽しみました。

以下、参加者の感想を。

🌰初めて伺った場所なのに、迎えて下さる愛さん、志野さんの優しく暖かい雰囲気、なんとも居心地の良いお家に とても心が落ち着いて、ヨガが出来ました。 また、外歩きや栗拾い、能勢の自然に 大変癒されました。 風、空、木、葉、土、匂い、音… これらを感じることに集中すると 「あれ?なんかわたし、大丈夫だな」と 思えてきました。 お昼ご飯もとても美味しかった。 心から美味しく味わえて 心身ともに、お腹一杯になりました。 本当はその後、お昼寝したかったのですが(笑)本気で寝てしまいそうだったので、断念しました(笑) ジャーナリングも、とても興味深く もっと自分の本心を探ってみたくなりました。 また機会があれば是非、このような講座に参加したいです。 本当にありがとうございました。 (Tさん) 🌰一日たっぷりかけてのリトリートの時間。心も体もゆるんでいくのを、時間の移り変わり、陽の傾き、風の変化と共に感じ取りました。呼吸が深く深く落ち着きました。昼食も、ノマディックさんの素敵なお弁当で大満足。黒米の栗ごはんもとてもおいしかったです。栗拾いやおはぎなど季節に合わせたプログラムも楽しみました。 旅をした気分になりました。能勢のロケーションも楽しみ、心も体も解放され、大満足の一日でした!ありがとうございました!(みっちゃんさん)

ご参加、本当にありがとうございました。

2部のレポートはこちら⇒☆☆☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VERY PARADISE!は、

じぶんを整え、じぶんの望みや気持ちにフィットするゴキゲンなライフスタイルをサポートしています。

VERY PARADISE!についてはこちら!

「整える」とは、

自律神経のバランスを整えること。

自分の芯を整えること。

つまり、心身ともに整えることです。

仕事で、家庭で、プライベートで、

うまくいかないことがあったり、

思うように行かないことがあったり、

困りごとがあったり、

さらには、体にプチ不調がずっとあったり、

そんなときは「整える」ことが大切!

じゃあどうやって?

↓ ↓ ↓ ↓

VERY PARADISE!の講座についてはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓

うまくいかないことを解決して、

心身ともに整え、

自分にフィットする

ゴキゲンな生き方・暮らし方を

マンツーマンで

丁寧に探していく

カウンセリングでもなく、

コーチングでもない

「インタビュー」についてはこちら!

講座情報をいち早く知りたい!

自分を整える言葉や考え方、

自分の望みどおりに

うまくいく方法を知りたい!

自分の気持ちにフィットする暮らしを知りたい!

という人は、無料メールニュースに登録して読んで下さいね♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料メール簡単登録はこちら!


#里山リトリート

0回の閲覧